食べないと体重が減ります

私がダイエットが必要になるくらい太ってしまったのは、一人暮らしをするようになって、好きな時間に好きなものを好きなだけ食べられる環境になったことが挙げられます。

 

それまで実家にいた頃は、夜中に台所を使うことが許されなかったので、夜中にお腹が空いても何も食べずに我慢していました。そのために、ダイエットが必要ではないような体型をしていました。
ところが一人暮らしを始めてから、徐々に体重が増えていって、2年の間に7キロ太ってしまいました。それでこれは人生で一番体重が増えてしまったので、なんとかしなければならないと思いました。エステサロンでダイエットコースに挑戦しようかとも考えました。
それには過食気味だったので、できるだけ食べる量を減らすということでした。特に夜の8時以降は食べないようにしました。そうやって朝がきて、体重計に乗ると、体重が少し減り始めたのです。
最初は空腹で我慢できそうにありませんでしたが、だんだんと慣れてきて、規則正しい食生活を送るようになりました。

Posted in: ダイエット

Comments are closed.