憎きニキビの処理について

私は中学生くらいから、いわゆる思春期ニキビで悩み、社会人になった今現在でもストレスが溜まると頬とあごに大人ニキビができます。ずっと長い間ニキビで悩んできました。

ニキビにも色々と種類があるようですが、私の場合は白ニキビというんでしょうか、赤く腫れないのですが、肌がぷくっと腫れて痛い。何日かすると、芯ができます。これ、昔雑誌で読んだのですが、芯ができたら、清潔な状態で潰すのは皮膚科から見ても、おすすめはしないが、場合によってはそれで早く治る場合もあると書いてありました。それ依頼、芯ができたら両手の人差し指でぎゅっとして芯を出して、「あーすっきり!」というのがなんだか癖みたいになってました。実際それでニキビの痛みもなくなるし、あの頃はその処理でよかったんだと思います。

しかし、大人になった今は違います。。まず、上記の潰し方をしたら、跡が残る。。そうです、もう年をとったから、肌の再生力が弱いんです。潰したりしたら、ニキビは治るかもしれないですが、「ここに昔ニキビできてて潰しましたよー」みたいな黒ずんだ跡が残ります。

結論、大人の人はニキビができたらさっさと皮膚科に行って薬をもらいましょう。

 

 

Posted in:

Comments are closed.